【リフォーム時の整理収納】モノの設置位置は十人十色


おはようございます。

アプロサクセスです。


先日、伊勢神宮参拝後のお話しの続き。。

夫婦岩を観に行ってきました。

本来は伊勢神宮のお参りの前に訪れるらしいのですが、

急に行ってみよう!と立ち寄ったため、日が暮れかけててくら~い画像となってしまいました💦


日本有数の縁結びのスポットということで、

いろんな意味で良縁に恵まれるよう手を合わせてきました(^^♪


さらに現地で初めて知ったのですが、

「輪注連縄」なるものがあり、

しっかり頭~足先までさすりさすりし、清めてきました!(^^)!

これで今年一年健康だ!と根が単純なので、安心して帰りました🎶



さて、この度、

水漏れ修理のため、お部屋をリフォームをされるお客様からご依頼いただきました。


実は去年の夏にご依頼頂き、現場確認後、

☑モノの整理の仕方

☑家族の動作・動線を考慮した新居でのモノの配置

について、リフォーム前にお話しをしておりました。

👆リフォーム途中の様子👆


その後、去年の秋ごろにはリフォーム終了し、

いざ、新居へ収納作業!!

の予定だったのですが、

台風・地震の影響で、リフォームが順序通り進まず、

年明けに完成となり、

これから収納作業を行うこととなりました。



どんどん遅れが出ることで、

お客様の気疲れ。。計り知れないものがありました。



ですが、その時間があったために、いろいろお話するタイミングができ、

お客様のご要望をお聞きできる機会をたくさん得ることができました。



例えば、

ご家族皆様長身の為、

クローゼットのポールの位置や、お手洗いのタオルの設置位置、収納ボックスの高さなど、

モノの位置が一般の方より高めで設定が必要だということ。


つまり、お客様のご家庭では、使い勝手良い位置がかなり高め。

一般のご家庭では使いにくいとされる上の方まで使うことができる。

逆に、使いにくい位置も変わってくることが事前に分かりました。


その情報がうまく伝わり切れてなかったため、

備え付けのシューズボックスに取り付けた傘置き場

一般の方より傘が長いものを使われており、

傘を置くと扉が閉まらないトラブルが発生💦

お住まいになる前に、位置変更。。となりました。



お客様毎に、ライフスタイルは十人十色。

同じパターンは存在しません。


使用頻度・量・高さなど、

お話しをうかがいながら、

暮らしを見直すことで

ご自身・ご家族様の生活向上に繋がるのだと実感しました。


その後については、改めてお伝えします!!









アプロサクセスブログ

私たちは既婚女性をはじめ、すべての女性が自分らしく働くことを支援しています!