引越し後の整理収納ビフォー・アフター



引越し後、開梱し物をどこに何を置くのかを決めることって、割と時間も労力も必要ですよね。

子育て中であれば、「寝静まる時間帯にしよう」と思い、ついつい後回しに。

気がつけば、下の絵の状態のように放置してしまっているという方も多いのではないでしょうか。


弊社にご依頼いただくお客様の中で、「引越し業者に依頼したが、使い勝手が悪く結局自分達でやらなくてはならなくなった」や「そもそも時間がないから自分で出来ない」と言った方が非常に多いです。


そのような方々に向けて、開梱作業や普段の生活の動きに合わせた収納、配置などを含め弊社では引越し前・後の整理収納サービスを行なっております。


今回は、引越し後の整理収納サービスのビフォー・アフター画像を皆様にお届けいたします。


引越し前・後で悩まれている方がおられましたら、ご参考になれば嬉しです^^




【ご依頼詳細】



内容:引越し後1ヶ月が経過。山積みになった段ボールを中心に中身を出し整理収納してほしい。

日時  :4月15日 10:00〜16:00

スタッフ:大野アドバイザー(リーダー:整理収納1級アドバイザー)

     谷アドバイザー(アシスタント:整理収納1級アドバイザー)





【ビフォーアフター】


それでは、まずビフォー・アフターの写真からご覧ください。


【ビフォー】お部屋



段ボールから必要な物を探し出し、使った後は元の位置に戻せないのでこのような状態になってしまったようです。

まずは中身を出し、”必要な物”と”不要な物”に分別していきます。



【アフター】お部屋


必要な物を残すところまでスッキリしました^^

片付けることで、奥行きを感じられますよね。


時間制限がありまだ段ボールは残っておりますが、お客様に整理収納のやり方をアドバイザーはお伝えしていますので帰った後もご自身で行なっていただくことができます。

コンサルがメニューの中に入っているところも、他社にはない弊社ならではのサービスです。





【ビフォー】キッチン

冷蔵庫の前、調理するところも物が溢れています。

こちらも先ほどと同様に”必要な物”と”不要な物”に分別から始めました。



【アフター】キッチン

冷蔵庫や玄関前にあった物がスッキリと綺麗に整理いたしました。

物を減らさずそのまま新しいお家に持ってきてしまうと、以前とはスペースが異なるため「入らなくなりました....」というお声をよく耳にします。


本来自分達で引越す前に、「新居はこういう風にしたい!」とイメージし、今ある物は入るのかやどう配置するのか、更に物を購入するならどんなものがいいのかなど決めてから新しいお家に配置します。

しかし、これは結構手間が必要です。

なかなか時間が無い方にとっては、無理な話ですよね。


弊社(アプロサクセス)では、引越し前・後どちらのサービスもご依頼いただくとプロのアドバイザーが細かくヒアリングするため手間のかかることは一切お客様がする必要はございません。

(ただし、物の要る・要らないの分別は一緒に行っていただく必要があります。詳しくは、ご相談する際にお聞きください)

勿論、引越し後だけのサービスを依頼したい場合もお受けしております。




今回は引越し後の整理収納サービスであったことや時間の制約上叶わなかったこともあり、アドバイザーより以下のような提案書をお渡しさせていただきました。

食洗機の置き方やワンルームでも、どうすれば置くことができるのかをまとめたものです。

(※一部だけ皆様にお見せいたしますね。)



まとめ


いかがでしたでしょうか^^

今回は、引越し後の整理収納サービスのビフォー・アフターを皆様にお届けいたしました。

引越し後だけ、前だけというように別々にご依頼いただいても大丈夫なのですが、一連のサービスをご利用いただくとより過ごしやすいお部屋にすることができます。


引越し前後でお困りのかたはご相談を。

アプロサクセスは、ご家庭からオフィスまで暮らしの環境のあらゆる”困った”を解決いたします。

ご相談はいつでもお気軽に。