片付けが簡単にできる!事例ビフォー・アフターをご紹介



従来からある訪問型の整理収納サービスは、アドバイザー2名でお客様のご自宅にお伺いし整理や収納においてのコンサルを行いながら進めて参りました。

しかし今回は整理が非常に苦手だとお客様からお聞きしていたこともあり、アドバイザーを1名にし、よりお客様に寄り添いながら進めらるようにいたしました。


結果、非常に喜んでいただけたのでビフォー・アフターを混えながら皆様にお伝えいたします。


「片付けが苦手」で悩んでいる方がおられましたら、このブログを見ていただいて何かの参考にしてもらえると嬉しいです^^






それではまず、ビフォー・アフターからご覧ください。



ビフォー・アフター


【ビフォー】電話機の周辺




【アフター】電話機の周辺

電話機の下にトースターがあり、生活する上で動きずらい動線でしたが

なくすことでスッキリしました。

外から見ると、「電話機の下にトースターがあるのは、動きづらそう....」と思うのですが毎日生活していると不便と感じることが極めて少ないものです。



【ビフォー】キッチン


一番右側に本が何冊も並んでいます。



【アフター】キッチン

先ほどの電話機の下に置いてあったトースターはキッチンに置き、炊飯器の横に置いてあった本は電話機の下に移動させ動きやすいようにしました。

片付けの基本は、目的を達成するためにワンアクションで済むようにすることが大切です。


あっちにトースターがあって、パンはキッチンに食器は、違うところに....

となると何アクションも踏まないといけません。

これだと、時間短縮にもなりませんよね^^




【ビフォー】クローゼット




【アフター】クローゼット

中身を全部出してから、必要なものと不要なものに分別し収納しました。

弊社にご依頼いただいたお客様全員が口にすることが、「こんなに不要な衣類って多かったんですね」です。

皆さんも衣替えを行うタイミングで、全ての衣類を整理すると気づかれると思います。

今の現状を把握できるので非常におすすめです!




【ビフォー】テレビ台



【アフター】テレビ台

こちらもスッキリしましたね^^

こちらも生活する上で無駄な動きがないように、動線を考えながらそれぞれ適切な場所に移動させました。




一部分のビフォー・アフターをご覧いただきましたが、不要な物が沢山ありました。

お客様のお声を聞かせていただきましたので皆様にお伝えします^^


【お客様の声】


物の配置を変えるだけで、動きが楽になることがわかりました。

ずっと気にはなっていましたが、”全部出す”機会がなくできずにいたのでよかったです。

またこんなにも不要なものが多いことにも驚きました。



【担当させて頂いたアドバイザーが感じたこと】

初めてお会いした時よりも、表情がとても明るくなっておられました。

整理が苦手だとお聞きしていましたが、”出す・分ける・捨てる・使いやすくしまう”をお伝えすると次の訪問時は、動線や頻度を考えた収納を早速実践されていており、驚きました。






まとめ


いかがでしたでしょうか。

一度専門家にやり方を教わると、考え方やどうすればいいか行動がわかるため進めやすくなります。

また整理収納は結果が目に見えるので、大人も子どもも取り組みやすいです。


ご家族がおられる方は、1人で行うより皆で行ってみてください。

より暮らしやすいお家になること間違いなしです。



皆様も「ちょっとこうしたいけど、相談できる専門家がいない」と悩まれている方がおられましたら、是非ご相談ください。

お部屋の状態にもよりますが、お家のオンライン整理収納サービスや1対1の訪問型整理収納サービスなどもあります。


弊社は、ご家庭からオフィスまで暮らしのあらゆる困ったを解決いたします。

ご相談はいつでもお気軽に。


アプロサクセスブログ

私たちは既婚女性をはじめ、すべての女性が自分らしく働くことを支援しています!