手作りマスクのすすめ♪<型紙&レシピ付き>



こんにちは!

アプロサクセスです^^



緊急事態宣言もやはり

日本全国が対象となりましたね。




実際の現場、最前線で医療従事してくださっている方々が

物資も足りない人手も足りない中、

もしかすると自分だって罹患してしまうかもしれない

という恐怖の中

休む間もなく、一人も多くの人命を救おうと

走り回ってくださっていること、

医療現場の方々がどれほど大変な思いをしながら

対応くださっているか、

また、そのご家族だって大事な家族をそんな現場へと

送ることはどれほど辛いことであるか。



他にも、

保健所の方、店舗で物資を販売くださっている方

みんな、大変な中に働いてくださっています。


これらのことを思うと、本当に頭が下がる思いです。

感謝しかないです。




私たちができることは、

さらなる負担をかけない、感染を広げない

ということです。

今一度、認識を深めて

外出を控えて一人一人責任ある行動を心がけたいものですね。





さて、今日のテーマ

”マスク”

これまで、マスクが品切れになるなんて

思いもよりませんでしたよね。

それが、今やマスクが手に入れられなくなって久しいです。



マスクは予防効果がないといいますが、

果たしてそうでしょうか?



少なくとも、 自分から相手にうつさない、

という効果はあります。


私は咳も出ないし、くしゃみもしないから~、

ではなく、

特に咳が出てなくても通常の会話中にだって

唾、飛沫は飛んでいるのです。


ひょっとしたら自分がウィルスを持っているかも!?


くらいの意識をもって、

こんな時期ですしマナーとしても

マスクは着けたいものですね。



予防とまではいかなくても、


◎ 口を覆っておくことで直接、口や鼻に飛沫が付着することは防げる。

◎ 万が一手に飛沫が付いたとしてもマスクをしていれば

 その手が直接顔を触ることがない。


などなど・・・

マスクのワンクッションがあることで

かなりリスクを減らせる可能性はあると思います。




※掲載元「nunocoto fabric」


ないならば、作ってしまおう!ということで

マスクの作り方をご紹介いたします♪


詳しい作り方は以下のnunocoto fabricさま

サイトでご確認くださいね☆

型紙の無料ダウンロードもして頂けます。



【作業時間】20分 レベル★★☆☆☆ 
今や日常の中でもマスクが手放せなくなってきましたね。
ウイルス予防にはならないまでも、布製のマスクにもある程度の効果が期待されます。
布マスクの効果としては、
・保湿(喉や鼻の乾燥防止、乾燥による粘膜のバリア機能の低下を防ぐ)
・くしゃみや咳の飛散防止
・鼻や口を無意識で触る事を防ぐ などがあります。
それに何よりも、好きな柄で作ったマスクはなんだか気分が上がるものです。
洋服に合わせて色々なマスクを選ぶのもおすすめですよ。 
今回は、下記↓のような立体マスクの作り方を紹介します。




【手作り立体マスク(大人用)の材料】 
 ※仕上がり寸法:タテ12cm×ヨコ24cm 

■各パーツのカットサイズ 用尺:
(表布)タテ15cm×ヨコ35cm      
(裏布)タテ15cm×ヨコ30cm  
・表布:型紙通りにカットした布を1枚ずつ 
・裏布:型紙通りにカットした布を布を1枚ずつ
・マスク用ゴム:25cm程度を2本






【型紙のダウンロードは以下からもできます♪】

※掲載元「nunocoto fabric」


Stay Home! 家にいよう!

お家時間、家族みんなで自分たちの好きな柄での

マスク作りを楽しんでみてくださいね!




アプロサクセスは、

暮らしのお手伝いさんとして

家事代行など各種サービスを提供しています。

お問い合わせはこちらまで!

ご連絡お待ちしております。

アプロサクセスブログ

私たちは既婚女性をはじめ、すべての女性が自分らしく働くことを支援しています!