視覚的ごちゃつきを解消してくれる優れものアイテム



こんにちは!

アプロサクセスです^^




整理収納レポートを書いていると、

よく使われるアイテム

”ファイルボックス”の優秀さに驚かされます。



今回はこのファイルボックスを使った収納について

お話したいと思います。



ファイルボックスのメリット



ファイルボックスは何も

書類しか収納できないわけではないんです。



入るものなら何を入れてもOK!

レジ袋、ショップの袋など、まとまりにくい

袋類の収納にも使えます。



とにかく何でもパッパッと入れてしまえばいい。

適当に放り込んでも片付いてしまいます。





視覚的ごちゃつきを軽減することを狙っての

ファイルボックス収納の注意点としては、

透明のファイルボックスだと中身が透けて見えてしまうのでNGなのです。




ここで使用したいファイルボックスは

透明でない中身の透けないタイプのものを指します。

そうすると、何が収納されているのか、

表からは分からなくなるので、

ラベリングという作業が必要になります。



ファイルボックスの外側の見えるところ、

これも統一感を出すために、

ファイルボックスのどこにラベリングするか

統一してラベリングするといいですね。



ラベルも、テプラや手書き以外に

ダイモテープライターなどで作ると

エンボス(凹凸)文字になって

オシャレなラベルが作れます。




これだけは面倒くさがらないで

きっちりしておきましょう~!

ラベリングしておくと次探さなくて済みますからね^^

是非楽しみながら我が家ならではのラベルを

作ってみてください。



ファイルボックスを使いこなして

”モノのお家(収納場所)”を決めてしまえば

家の中が散らかっていても

決まったお家(ファイルボックス)へ

ポイポ~イ!で、

あっという間に片付いてしまいます。



ファイルボックスによって壁効果が生まれるので

視覚のごちゃつきの軽減、解消が期待できます!

お部屋も広~く見えますよ♪






今回はファイルボックスにポイントを絞って

お話して参りましたが、

家事をする、くつろぐ、仕事する…

何をするにしても生活していく上で

目から入る情報はなるべく少なくしたいですよね。

片付いた雑音の少ないスッキリとした空間にいれば

思考も整い、心も穏やかになります。




モノを減らすことがまず第一ではありますが

どうやって収納するか、

どんな収納グッズを使うかでも

視覚的効果やお家のスッキリ感を実現頂けます。

また、自分なりの最適な収納方法が見つかると

短時間ですぐに整うお家が実現するかも!

是非お家のお片付けで実践してみてくださいね!




楽しいお片付けのヒントになりましたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。





アプロサクセスは

個人のお家からオフィスまで

整理収納、お片付けのあらゆる困った!

に全力で対応いたします!

ご相談、ご依頼はお気軽に。

アプロサクセスブログ

私たちは既婚女性をはじめ、すべての女性が自分らしく働くことを支援しています!