【片付けが苦手な人必見】お部屋のビフォーアフターをご紹介します。


みなさん、こんにちは!

”誰でもストレスを溜めずに片付けができる”をお伝えしている、整理収納の専門アプロサクセスです^^




今回は、ご依頼いただいているお客様のお部屋のビフォーアフターをご紹介します。



元々放ったらかしにしてどんどん散らかるお部屋を見てみぬ振りをしていたお客様。

それを片付けたいということと自分を変えたくて、変わるつもりで弊社に依頼してくださいました。



他の整理収納サービスをしている会社と弊社のサービスの大きな違いは、「自立できるようにコンサルする」ところです。

またアドバイザー自身も資格(整理収納アドバイザー1級)を持っているだけではなく、経験も積んでいて且つお客様に寄り添うことができるところ。

寄り添うところは、きっとご依頼された方にしかわからないことだと思いますがよくお客様よりお聞きします。




是非、「気になるけど・・・どうしよかな」と悩まれている方に判断材料としてご覧いただけたらと思います。



片付けが苦手な人にとって、この記事がお役に立てると嬉しいです!


それでは、ビフォーアフターをご覧ください。




【ビフォーアフター】


今回は、アドバイザーが訪問時にお客様の体調が優れなかったため時間を早めることや、座ったままできる書類整理をご提案いたしました。

机のものや床置きの段ボールに入っている書類、小物関係を一つずつアドバイザーと確認。


【ビフォー】レンジ台の引き出し


こちらの引き出しの上にはトースターがあります。

「綺麗やん」って思われる方も多いと思いますが、タオルは動線を考え別の場所へ移動させました。


【アフター】レンジ台の引き出し

テーブル上の小物などを引き出しに整理し収納。

お客様から「使いやすくなりました!」と喜んでいただけました^^


【ビフォー】ダイニングにある棚


【アフター】ダイニングにある棚

ビフォーも整理はできていましたが、ファイリングした資料を収納。

仕事机がそばにあるので、こうやって収納出来る場所が近いと使い勝手が良いですよね。


アドバイザーがお客様の生活動線に合わせて、物の住所を一緒に決めてもらえます。

そのため、物を出しても元の場所収納すればいいので散らかりません。


そうこうしているうちに2時間が経ち、アドバイザーがお客様の体調を確認すると座って話ながら作業をしていたことやスペースもあっという間に綺麗になったことで、体調の悪さを感じられなくなっていたそうです^^

お客様の体調に合わせて、その時にできることをアドバイザーがご提案するのも弊社ならではかもしれません。



【ビフォー】2階

【アフター】2階

こちらもアドバイザーがお客様の生活動線を考え、整理いたしました。







【まとめ】


いかがでしたでしょうか。

今回は、ご依頼いただいているお客様のお部屋のビフォーアフターをご紹介しました。



少しずつお部屋が綺麗になるにつれ、お仕事も捗りますし何よりも気分が良いですよね!

お客様には、それを実感いただいているはずです。

次回は、デスク周りの整理やプリンターの設置場所決定などをお届けいたします。



是非、ちょっとでも気になる方は一度お問い合わせください。

今よりももっと快適に過ごせるご提案をいたしますし、頼んで損はいたしません^^



(過去にこんな記事も読まれています)

・【片付けたいのに片付けられない人必見】ある物が収納用品に変化&整理収納ビフォーアフターをご紹介します。

・【部屋を綺麗にしたい方必見】部屋のビフォー・アフターを動画でお伝えします。

・【片付けが苦手な方必見】キッチン収納のコツを整理収納ビフォー・アフターと共にお伝えします。





アプロサクセスは、ご家庭からオフィスまで暮らしのあらゆる困ったを解決いたします。

(ご相談はお気軽に)

アプロサクセスブログ

私たちは既婚女性をはじめ、すべての女性が自分らしく働くことを支援しています!