オフィスの環境改善!~岸和田の労務管理事務所様 前編~


こんにちは!

アプロサクセスです^^


さて本日は、先日行いました

オフィスの環境改善サービスの

レポートを致します!


今回は、岸和田にある労務管理事務所様

からのご依頼です。



机の上に書類がどんどん増える一方で、机の上では収まりきらず

空いている椅子の上や床にも書類が山積みになってしまい困っていたところで

当社のHPを見つけていただきご連絡いただいたという経緯です。




【作業日程】

9/10  事前コンサル1時間半

9/17.24 実作業各3時間

10/2  レクチャーを1時間

とお忙しい中時間を作っていただき

小分けに計4日間の作業となりました。




【今回の作業スタッフ】

担当リーダー:北林 敦子アドバイザー

アシスタント:加藤 亜子アドバイザー

2名での作業でございます!✨

左が北林アドバイザー、右が加藤アドバイザー。


こちらのお2人は弊社に所属いただく以前からのお知り合い。

気心知れたアドバイザー同士だからなお、

あうんの呼吸で💖てきぱきと作業が進んだと報告頂きました(*^^)v!



北林アドバイザー、加藤アドバイザー

いつもありがとうございます!



【今回の作業のゴール】

管理しやすいファイリングのルール作り・日々の作業の効率UP

~作業手順は以下の通り~

①床置きの書類を無くす 不要なモノの処分

②保管するモノの置き場所を決め、保管期限が過ぎたら処分できるようにする

③顧客ファイルのファイリング方法の統一

④備品の置き場所の設置


では、具体的にみていきましょう!




①床置きの書類を無くす 不要なモノの処分


【Before】

デスク回りの後ろの床がモノであふれてしまっています。

まずは要不要の判断を!

今回、ご依頼主であるK様もずーっと悩まれていただけあって

とても意欲的に取り組んでくださり、不要の判断がとても早かったので

一緒にコツコツと、テキパキと進めることができました✨


整理収納アドバイザーは、あくまでアドバイザーなので

勝手にモノを捨てることはできません。

オフィスとなると、利益にも影響が出てくるので

余計に慎重になるところです💦

ですのでご依頼主様や従業員の方が意欲的だとアドバイザーとしても

とても助かります✨




【After】


分類ごとにファイルも作り、ラベリングすることで

直感的にモノを収めることができるので

床置きのような「とりあえずおき」がなくなりますね!



続いて・・・・・・・



②保管するモノの置き場所を決め、
保管期限が過ぎたら処分できるようにする



【Before】

要不要を判断した後、置き場所が決まっていなかった書類がコチラ

これらを分類ごとにファイリングし、あるべき場所に収めていきます



左棚を進行中案件でまとめてそれぞれの場所へ納めていきます

こちらもすべてラベリングをして収納しやすいように!

脱・リバウンド!





【After】

こんなに片付きましたー✨

卓上の書類は、今回の作業でファイリングしきれなかった分。

こちらは事務員さんに引継ぎをしたので

ファイリング完了次第卓上は何もなくなる予定です👌





ここまでとても長くなってしまったので

③顧客ファイルのファイリング方法の統一

④備品の置き場所の設置

はまた次回レポートいたします!




-------------------------------------------------------------

・机の上がごちゃごちゃしている

・床にモノがあふれている

・なんだか作業効率が悪い気がする

・書類をすぐに見つけられない

・ワークシェアリングの仕組みを作りたい

-------------------------------------------------------------


以上の内容で、

一つでも当てはまった企業様・個人事業主様

弊社の環境改善サービス、利用してみませんか?



詳細・お問合せは

お電話もしくはコンタクトフォームから👇

お気軽にお問い合わせください。

お待ちしております!





オフィスの環境改善サービスについてはコチラ↓

アプロサクセスブログ

私たちは既婚女性をはじめ、すべての女性が自分らしく働くことを支援しています!